オフィスの地震対策はお済ですか?

日本は地震大国と呼ばれるように、大規模な地震が発生しやすい国です。1995年の阪神淡路大震災、2011年の東日本大震災、2016年の熊本地震、2018年の大阪府北部地震や北海道胆振東部地震といった大規模地震も記憶に新しいと思います。また、南海トラフ地震の発生可能性が非常に高いと専門家から指摘されており、今後30年以内にマグニチュード8~9の地震の発生確率が80%と予想されています。そのため、従業員の命を守るためにオフィスの地震対策が必要不可欠です。地震に強い安全なオフィスを作りたいとお考えのお客様は加古川オフィスづくり.comにご相談ください。

兵庫県加古川市周辺の地震対策工事なら
加古川オフィスづくり.comにお任せください

加古川オフィスづくり.comは兵庫県加古川市周辺で、地震対策工事のサポートを行っています。私達は地震に強いオフィスレイアウトの作成やオフィス家具、什器の耐震工事や転倒防止工事などあらゆるオフィスの地震対策に対応しています。オフィスの地震対策をご検討中のお客様は、加古川オフィスづくり.comにお任せください。

  • 1.地震に強いオフィスレイアウトオフィスの地震対策を行う際には、地震に強いオフィスレイアウトを作ることが重要です。例えば、避難経路を考慮せずにオフィス家具や什器を設置してしまうと、地震発生時に避難経路が塞がり、従業員の避難が遅れてしまうなど大変危険です。そのため、地震発生時のことを想定してオフィスの利用者がスムーズに避難をすることができるように、地震対策を考慮したオフィスレイアウトをつくる必要があります。加古川オフィスづくり.comでは長年のオフィスづくりのノウハウから、地震に強いオフィスレイアウトを作成することができます。下記に地震に強いオフィスレイアウトを作成するポイントをまとめています。ぜひご活用ください。

    【地震に強いオフィスレイアウトのポイント】
    1.あらかじめ避難経路を確保する
    2.オフィス家具や什器を避難経路付近に設置しない
    3.オフィス家具や什器を窓ガラス付近に設置しない
    4. キャビネットが避難経路に倒れない配置にする
  • 2.地震に強いオフィス家具の選定 近年の日本では地震が多発しています。そのため、地震に強いオフィス家具を導入する企業が増えてきました。地震に強いオフィス家具を選定し、地震に強いオフィスをつくりましょう。例えば、キャビネットには地震の揺れで引き出しや扉が開かないようにする「ラッチ機能」がついている商品があります。また、地震発生時はエレベーター内に従業員が閉じ込められることがあります。そのため、非常用トイレ機能を備えた「エレベーターチェア」を導入しましよう。通常、オフィスには転倒しやすいオフィス家具や什器が数多くあり、地震発生時のオフィス環境は非常に危険な環境と言えます。そのため、早急にオフィスの地震対策に取り組む必要があります。加古川オフィスづくり.comでは、お客様のオフィスに最適な地震に強いオフィス家具をご提案いたします。お気軽にお問い合わせください。
  • 3.オフィス家具や什器の固定 地震発生時にオフィス内で起こる被害の中で多い原因はオフィス家具や什器の転倒、落下によるものです。オフィス家具や什器が転倒、落下してしまうことにより、従業員が怪我をしてしまい、大変危険です。また、避難経路に転倒、落下し、避難経路を塞いでしまうことにより、従業員の避難が遅れてしまい、最悪避難できなくなる危険性もあります。その他にも、オフィス家具や什器の転倒、落下先にパソコンやOA機器などの精密機器がある場合、精密機器が壊れてしまうことがあります。精密機器が使用できないことにより、業務の進行が遅れるだけでなく、重要なデータを失ってしまう可能性があります。そのため、復旧や新規設備の導入で多額の費用が発生することが想定されます。加古川オフィスづくり.comでは、オフィス家具や什器の転倒や落下で発生する被害を最小限にするために、オフィス家具や什器に金属金具やL字金具を用いる等の耐震工事や転倒防止工事を実施しています。兵庫県加古川市周辺の地震対策工事なら経験豊富な加古川オフィスづくり.comにお任せください。
  • 4.ガラスの飛散防止地震によりオフィス家具が転倒した衝撃で、オフィスの窓ガラスが割れ、ガラス破片がオフィス内に飛散することがあります。飛散したガラス破片により、従業員が怪我をする危険性があります。また、避難経路にガラス破片が飛散することにより、従業員の避難が遅れる可能性があります。そのため、窓ガラスに飛散防止フィルムを貼り、ガラス破片の飛散を最小限に抑える対策を行いましょう。しかし、オフィスの窓ガラスは、様々なサイズや形があり、飛散防止フィルムの貼り付け作業には手間と時間がかかります。加古川オフィスづくり.comは、ガラスの飛散防止対策に対応しています。ガラスの飛散防止対策をご検討中のお客様は、お気軽にお問い合わせください。
  • 5.有事の際の災害備蓄品大規模な地震が発生した場合は、電力の供給が止まることや、水と食料の確保が困難になることがあります。また、交通機関がストップしてしまうことや、道路が通行不可になるなど、従業員の帰宅が困難になることがあります。そのため、従業員がオフィスに滞在しなくてはならない場合を想定して、オフィスには災害備蓄品を準備しましょう。加古川オフィスづくり.comではお客様に最適な災害備蓄品のご提案ができます。また、災害備蓄品だけではなく、災害時活用できるハンマーなどの工具や懐中電灯、ラジオ、ヘルメット、救助笛、軍手などの備品もご提案できます。従業員の命を守るために地震対策として災害備蓄品を確保しておきましょう。
  • 6.今からできる地震対策 ~防災ルールの作成~従業員の安全やオフィス利用者の安全、そしてオフィスの精密機器を守るために、早急に地震対策を実施する必要があります。地震に強いオフィスレイアウトの作成や地震に強いオフィス家具を導入することも重要ですが、それだけでは、オフィスの地震対策として不十分です。しっかりとしたオフィスの地震対策を行うためには、「防災ルール」を作成する必要があります。地震発生時を想定した防災ルールを作成し、従業員にその防災ルールを徹底させることが地震による被害を最小限に抑えるポイントです。下記に防災ルールの例を記載しています。防災ルールを作成する際にご活用ください。

    【防災ルール 例 】
    ・避難経路や非常口付近に物を置かない
    ・キャビネットの上にスペースがあっても物を置かない
    ・重たい備品は床や低い位置に置く
    ・席を離れる際は机の中に椅子を入れてから移動する

加古川オフィスづくり.comが選ばれる理由

高品質なオフィスの地震対策をご提供

オフィスの地震対策は、実際に地震が発生した後でなければ、地震対策の品質を確認することができません。オフィス利用者と従業員の安全を守るためにオフィスの地震対策は万全を期して行わなければなりません。加古川オフィスづくり.comは、オフィスの地震対策の経験が豊富にあります。そのため、オフィスづくりの専門家として、高品質なオフィスの地震対策をご提案することができます。加古川オフィスづくり.comは、お客様にご満足いただけるオフィスの地震対策をご提供いたします。

年間500件以上のオフィス施工実績

加古川オフィスづくり.comは、兵庫県加古川市周辺でのオフィス移転やオフィス内装工事、オフィスレイアウト設計、パーテーション工事など、あらゆるオフィスづくりのご依頼をいただいています。現在では年間500件以上のオフィス施工実績があります。私達は多くの施工経験からオフィスの地震対策で必要とされる知識とノウハウを培ってきました。兵庫県加古川市周辺でのオフィスの地震対策ならオフィス環境の知識と地震対策のノウハウが豊富な加古川オフィスづくり.comにお任せください。

休日、夜間のオフィスの地震対策にも対応

オフィスの地震対策で発生する工事内容によっては、長時間の施工が必要になる場合があります。どうしても営業を止めることができないお客様は加古川オフィスづくり.comにお任せください。私達は兵庫県加古川市周辺での休日や夜間の施工にも対応しています。お客様の業務に影響を出さないようにスケジュール通りに工事を完了しますのでご安心ください。また、施工管理は加古川オフィスづくり.comのスタッフが行います。ご担当者の方は施工の最初と最後に立ち会いをして頂ければ、休日や夜間にずっと現場にいる必要はございません。平日昼間の施工が難しい方は一度ご相談ください。

建設業許可を取得しているオフィス施工のプロ集団です

加古川オフィスづくり.comを運営する株式会社フジヤ號は平成3年6月20日に兵庫県から建設業許可(内装仕上げ工事業)を取得しました。建設業許可の資格は10年間に渡り、オフィス内装工事の実績が豊富になければ取得することができません。オフィスの地震対策は形が無い商品です。そのため、価格だけではオフィスの地震対策の品質を判断することができません。品質の高いオフィスの地震対策を依頼したい方は、ぜひ加古川オフィスづくり.comにご相談ください。建設業許可を取得している私達が高品質なオフィスの地震対策をご提供します。

国土交通大臣 許可(般-30)第21415号
・内装仕上工事業、電気工事業、電気通信工事業、造園工事業

加古川オフィスづくり.comの施工実績

加古川オフィスづくり.comは年間500件以上のオフィス施工実績があります。兵庫県加古川市周辺でのオフィスの地震対策なら、実績が豊富な私達にお任せください。

ご相談の流れ

1お気軽にご相談ください。
地震対策工事のご相談やお見積りは無料で対応しています。お悩み事やご依頼内容をお気軽にご相談ください
2お打ち合わせ(現場調査)
まずはお客様のオフィスに訪問をさせていただきます。そこでお客様のご要望を伺い、地震対策工事についてお打ち合わせをさせていただきます。また、施工現場の確認も同時にさせていただきます。
3提案内容の確認、見積の提出
地震対策工事を提案させていただき、お見積を提示いたします。今後のスケジュールや地震対策工事の施工までの流れの確認も合わせて行います。
4オフィスの地震対策の実施
お打ち合わせをした内容をもとに地震対策工事を実施いたします。加古川オフィスづくり.comでは、責任を持って施工管理を行います。工事品質もご安心ください。
5アフターフォロー
加古川オフィスづくり.comでは、地震対策後も安心してオフィスをご利用していただくために、アフターフォローを充実させています。