キャビネットの耐震工事を行いました!

こんにちは。兵庫県加古川市を中心にオフィス環境づくりをサポートしている加古川オフィスづくり.comです。

 

弊社の別事業である通信事業部法人営業課移転に伴うキャビネット耐震対策についてご紹介します。

 

事務所を移転する際に本社、新事務所のレイアウトを変更し既存キャビネットやワークデスクを設置、耐震対策を行いました。

 

2019年11月1日のフジヤ號80周年ビジネスフェア2019にて(株)オカムラさんに講師を務めて頂いた『オフィスの耐震セミナー』を私も受講させて頂きました。

 

耐震セミナーを受講し、地震が起きた時の実際のオフィスの映像を見せていただきました。

 

転倒防止金具を取付けしていない、複数のキャビネットを連結固定していない場合、出入り口付近にキャビネットを置いていた、置くだけのオフィスは、キャビネットが転倒し避難通路を塞いでしまい逃げられない。

またキャスターストッパーを付けていない重量100㎏を超える複合機がものすごい勢いで動き回っていました。

もしその近くに従業員がいたと思うと・・・・・・そういうことです。大変ですよね。

 

セミナーの内容を踏まえて早速このキャビネットを設置、耐震対策を行いました。

まずはH2100のキャビネットを3台横連結します。

施工方法は簡単で横並びに設置したキャビネットを専用ボルトで内側からメーカー指定のヵ所に連結固定を行います。

次にキャビネットが倒れないようにL型の転倒防止金具を使用しキャビネットの天井部と壁面を3カ所ビスで固定しました。

その写真です。

そして設置完了がこちら!

高さもばっちり綺麗にまとまっていますね。

これで安心して仕事ができそうです。

と思うかもしれませんが油断は禁物!

大きな揺れがあった場合には壁面固定した金具が壁ごと剥がれ倒れてくるかもしれません。

耐震固定とは決して安全な対策ではなく何もしていない場合より、倒れるまでの時間を少しでも長く稼ぎその間に速やかに避難する事が重要なのです。

今回のセミナーではオフィスにおける耐震の重要性を学ばせて頂きました。

 

加古川オフィスづくり.comではこのような什器の移設や転倒防止金具の取付け、またお客様への適切なアドバイス等も行っておりますので事務所移転や什器移設など地震対策に関してのご質問やご相談はぜひ加古川オフィスづくり.comへお問い合わせ下さい。

 

 

加古川オフィスづくり.comは、兵庫県加古川市周辺のあらゆるオフィスづくりに対応いたします。お気軽にご相談ください。

兵庫県加古川市での
オフィスづくりはお任せください

079-424-2423

受付時間:平日8:30~17:30

加古川オフィスづくり.comご対応エリア
【ご対応エリア】
兵庫県加古川市、高砂市、稲美町、播磨町