エアコン更新しました!

こんにちは。

兵庫県加古川市を中心にオフィス環境づくりをサポートしている加古川オフィスづくり.comです。

 

この度、稲美町の某お客様で食堂のエアコン更新をいたしました。

 

今お使いのエアコンの調子が悪いとのご連絡を受け、早速現調に行ったところ「R22」の冷媒を使った古い機種でしたので更新のご案内をして見積提出させて頂く事になりました。

皆様、ご存知でしょうか?

モントリオール議定書の基づき「R22」冷媒は2019年で生産終了となります。

(2020年はメーカーの在庫限りの対応になると思われますが1年分まかなえるかは疑問です。)

 

15年以上前のエアコンは「R22」冷媒が主流でした。

この冷媒は、オゾン層を破壊する成分が含まれており、モントリオール議定書により世界的に規制がすすんでいます。2020年には実質全廃となります。

 

そのため、冷媒の入手が困難になり価格が高騰する恐れもありエアコンが故障しても修理が困難になる事が想定されます。

 

世界的にも温室効果ガス削減への取り組みが必要な中、15年以上前の古いエアコンは多くのエネルギーをも消費します。

 

そこで環境負荷の少ない冷媒「R32」を採用した省エネエアコンを今のうちにご検討をお勧めいたします。

 

「R22」冷媒のエアコンをご使用の方は冬の今こそ更新の計画をご検討下さい。

暑くなってからでは工事も混み合いますので是非今のうちに!

今回ご依頼頂きましたお客様も見積提出後、発注依頼頂いてから比較的早く工事日程も決まり無事更新できました。

 

地球温暖化にも貢献でき、なおかつ省エネエアコンになり、快適にご利用頂いております。

 

 

加古川オフィスづくり.comではエアコンの選定サポートも行っております。

空調工事に関してのご相談は加古川オフィスづくり.comへ!

加古川オフィスづくり.comは、兵庫県加古川市周辺のあらゆるオフィスづくりに対応いたします。お気軽にご相談ください。

兵庫県加古川市での
オフィスづくりはお任せください

079-424-2423

受付時間:平日8:30~17:30

加古川オフィスづくり.comご対応エリア
【ご対応エリア】
兵庫県加古川市、高砂市、稲美町、播磨町