『皆様の会社のエアコンは大丈夫ですか?!』

こんにちは。兵庫県加古川市、高砂市周辺地域でオフィス内装工事、パーテーション工事、オフィスレイアウト設計などのサポートを行っている加古川オフィスづくり.comです。

 

この度、弊社食堂兼ミーティングルームのエアコン更新をしました。

 

食堂兼ミーティングルームは毎日社員が利用しており、快適に利用する為には冷暖房は欠かせません。更新前のエアコンは冷房及び暖房は効くのですが20年以上前の物でセンサーなどが付いておらずある場所は冷えすぎて寒いぐらいだけど別の場所は暑い等、席により快適さに差が生じていました。

また、別の問題もあり社員から不満の声がありました。それは機械の経年劣化による異音です。

常時異音が出ている訳ではないですがその音が出だすと誰もが気になるぐらいの大きい音だったので会議等に集中できません!

 

何より更新を決断した第一の理由は以前のブログでも案内しましたが『R22』の冷媒を使った機種だったからです!

詳しくは以前のブログをご確認下さい!

 

そこでまだ動いてはいましたが思い切って『R32』冷媒の最新機種で快適に尚且つ省エネにもなるエアコンの

更新に至りました。

 

では空調設備工事の流れをご覧ください。

 

既存のエアコンを外す作業から始まります。配管からの水やエアコンを外す時に汚れが付かないように養生シートを

敷きます。

弊社の場合室外機が屋上に設置しているのでユニック車を使い既設室外機を下ろし、新しい室外機を屋上に上げ設置しました。(屋上に設置している会社でもご安心ください。)

エアコン本体を吊り下げるボルトも既存の物では使えなので天井を捲り補強を入れ直し吊り金具を付け直します。

補強後にエアコン本体を設置し外から冷媒管を引き込んで室内機と繋ぎます。

冷媒管を通している壁にパテで塞ぐと見た目も綺麗に見えます。

配管内部を真空にする為に真空ポンプを使用し真空引きを行い、水漏れがないかも併せて確認します。

設置と上記内容確認が問題なければリモコンを新しく設置し、試運転を行い通常に動けば工事完了です。

 

とても静かで場所による冷えムラも無く『快適になった』と好評です。社員のモチベーションも上がりそうですね!

 

今年の夏はこれからもどんどん暑くなりそうなので買い替え・新規設置のご要望がございましたら

どちらもお任せください!!

 

 

加古川オフィスづくり.comでは空調設備工事に関するサービスを取り扱っており、お客様に最適な提案から工事まで

一括対応しています。

 

弊社の空調設備工事サービス案内は下記よりご覧ください。

空調設備工事サービス案内はこちらをクリック

 

加古川オフィスづくり.comは50年以上前からオフィスづくりのお手伝いをさせて頂き、

今では年間500件以上のオフィスの施工実績があります。

 

兵庫県加古川市、高砂市周辺地域で耐震工事をご検討されている方は

加古川市オフィスづくり.comにご相談ください。

空調設備工事に関するお問い合わせはこちらをクリック

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

加古川オフィスづくり.comは、兵庫県加古川市周辺のあらゆるオフィスづくりに対応いたします。お気軽にご相談ください。

兵庫県加古川市での
オフィスづくりはお任せください

079-424-2423

受付時間:平日8:30~17:30

加古川オフィスづくり.comご対応エリア
【ご対応エリア】
兵庫県加古川市、高砂市、稲美町、播磨町