失敗しないオフィスの移転作

こんにちは!

兵庫県加古川市、高砂市周辺地域でオフィス内装工事、パーテーション工事、オフィスレアウト設計などのサポートを行っている加古川オフィスづくり.comです。

 

年度末が近づくと職制変更や事業拡大・縮小によるオフィス移転作業のご依頼・お問合せが多くなってきます。

 

今回はオフィス移転作業における失敗例をご紹介します。

 

①オフィス家具の解組の対応ができない業者(引っ越し作業のみ)に依頼してしまった。

 

オフィスに設置してあるオフィス家具はご家庭の家具と違って施工を伴う家具が多数あります。単純にオフィス家具の運搬だけできればいいわけではありません。

 

例えばシステム収納でしたら必ずベースにて床の不陸にあわせてレベル調整をし、尚且つ上下左右連結をしたうえで転倒防止の壁固定をしています。

 

「解体はできますが組立や転倒防止はできません。」と言われてしまえば他の施工業者に再度依頼しないといけません。

 

②オフィス移転先のレイアウト図をおおまかにしか作成していなかった。

 

移転先のレイアウト図を作成したのですが、オフィス面積の割り振りを決めていなかった為、設置できると考えていたオフィス家具が実際は設置できず最悪の場合は買いなおすことになってしまいます。

 

またオフィスによく設置してあるのはローパーテーションです。ローパーテーションも移転先で再利用できるように計画しないとパネルや部材が足らなくて移転先で組立できなくなってしまいます。逆にパネルや部材が余剰になってしまえば廃棄しなければいけなくなってしまいます。

 

③いろんな業者とやりとりをしていた為、指示が行き届いていなかった。

 

オフィス移転には様々な業者とやり取りが必要になります。オフィス家具メーカー、設計会社、引っ越し業者、回線業者、OA機器メーカー、内装工事会社、電気工事会社、サイン工事会社等々各業者との連絡や日程調整が複雑になります。そのためミスが発生しやすく、全ての業者に指示が行き届いていなくて希望通りの移転スケジュールで工事が行えなくなります。

 

 

加古川オフィスづくり.comでは上記のオフィス移転に失敗しないこれまで蓄積してきたノウハウと協力会社とともに品質の高いオフィス移転をご提供します。

 

①運搬も施工もお任せください!

②オフィスレイアウト図面の作成も承ります!

③オフィス移転の一括対応窓口を代行します。お客様の手間をかけずにご希望のスケジュール通りに工事を行います!

 

 

加古川オフィスづくり.comではオフィス移転に関するサービスを取り扱っております。

弊社のオフィス移転のサービス案内は下記よりご覧ください。

オフィス移転のサービス内容はこちらをクリック

 

加古川オフィスづくり.comは50年以上前からオフィスづくりのお手伝いをさせて頂き、

今では年間500件以上のオフィスの施工実績があります。

 

兵庫県加古川市、高砂市周辺地域でオフィス移転をご検討されている方は

加古川オフィスづくり.comにご相談ください。

オフィス移転に関するお問い合わせはこちらをクリック

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

加古川オフィスづくり.comは、兵庫県加古川市周辺のあらゆるオフィスづくりに対応いたします。お気軽にご相談ください。

兵庫県加古川市での
オフィスづくりはお任せください

079-424-2423

受付時間:平日8:30~17:30

加古川オフィスづくり.comご対応エリア
【ご対応エリア】
兵庫県加古川市、高砂市、稲美町、播磨町