食堂での飛沫感染対策は万全ですか?

こんにちは。

兵庫県加古川市を中心にオフィス環境づくりをサポートしている加古川オフィスづくり.comです。

 

まだまだ新型コロナは落ち着く様子も無く、こちらをご覧の皆様も日々対策に応じた生活をされているかと思います。

我々、加古川オフィスづくり.com宛てにも、会社での飛沫感染防止パネルについての問い合わせを多く頂いている状態です。

今日はその中で、加古川市内のある事例をご紹介致します。

 

今回のご相談は、食堂で二人掛のテーブルの上に飛沫感染パネルを設置したいとの内容でした。

食事時に飛沫を防ぐため、左右隣同士の間に、飛沫感染パネルが少しはみ出す形を考えておられ、また、異なる幅や奥行きの机でも使用出来る様に、脚部の幅を自由に動かせるものが良いとのことで、次の写真のようなパネルを提案致しました。

脚部のスリットにパネルを差し込み、付属の六角レンチで締めて挟み込んで固定しています。これであれば、脚部の幅も変更でき、パネルの差込位置をずらすことで、机から飛び出す長さも調整可能です。

また、こちらのパネルは耐アルコール性の塩ビ製パネルのため、普段通りにアルコール消毒液等で消毒をして頂いても大丈夫です。

 

飛沫感染パネルを設置した様子は次の通りです。

加古川オフィスづくり.comでは、お客様の環境に合わせたオフィスの感染症対策のお手伝いを行っております。

感染症対策についてお悩みの方は、ぜひ私たち加古川オフィスづくり.comにご相談下さい。

 

加古川オフィスづくり.comのサービスはこちらをクリック

 

加古川オフィスづくり.comは、兵庫県加古川市周辺のあらゆるオフィスづくりに対応いたします。お気軽にご相談ください。

兵庫県加古川市での
オフィスづくりはお任せください

079-424-2423

受付時間:平日8:30~17:30

加古川オフィスづくり.comご対応エリア
【ご対応エリア】
兵庫県加古川市、高砂市、稲美町、播磨町