コロナ対策:吊り下げ透明アクリルパネルを設置しました。

こんにちは。

兵庫県加古川市を中心にオフィス環境づくりをサポートしている加古川オフィスづくり.comです。

 

新型コロナウイルスの新規感染者が日を追うごとに増加をしています。

兵庫県でも緊急事態宣言解除後、初めて重症の患者が出たようです。

 

手洗い・うがい・手指の消毒・外出時のマスクの着用。

3密をできるだけ避けてソーシャルディスタンスを保つ。

できる限りの予防をこれからもしていきたいと思います。

 

今回は少し前になりますが、飛沫感染防止の透明アクリルパネルの設置の事例をご紹介させていただきます。

 

街かどブーランジェリー Bifrost (ビフロスト) 様

加古川市役所から徒歩5分、加古川郵便局の西隣にあるパン屋さんです。

 

レジカウンターでお客様と対面になるので、よくコンビニや市役所の窓口に設置してあるようなビニールカーテンを自作で適当なサイズにカットして天井でピン留めしていましたが、お洒落な店内にマッチしていませんでした。

 

そこで、まずは天井に取り付け可能で使用しないときには収納可能な『透明ロールスクリーン』をご提案させていただきましたが、「見た目があまり変わり映えしないね。」とのご指摘を受け、

それならばと、『透明アクリルパネル』を天井で固定したチェーンで吊り下げて設置することにしました。

最初はテグスで吊り下げようと考えていたのですが、「お洒落じゃない。」とのご指摘を受けチェーンで吊り下げることにしました。

透明アクリルパネルは別注品で作成しました。

天井裏の梁に固定しなしといけませんので、チェーンを引っ掛ける穴の位置を極力、梁の位置とずれないように気をつけました。

カウンター台から透明アクリルパネルの間からパンの受け渡しをします。

そのため設置高も受け渡し可能な寸法を保ち、かといって高過ぎると飛沫防止の意味をなさないのでチェーンの長さも最適になるように作成しました。

チェーンを天井に取り付け固定します。

取り付けたチェーンとS字フックで透明アクリルパネルに引っ掛けて吊り下げます。

透明アクリルパネル側に引っ掛けてことによって、取り外し・取付けが容易になり

清掃、除菌がし易く衛生的です。

透明なのでわかりづらいですが、「いい感じになりしたね。」とご好評いただきました。

アクリルパネルが透明過ぎて気づかずたまに接触してしまうお客様もいらっしゃるそうです。

お洒落な店内の雰囲気に違和感なく設置できました。

 

加古川オフィスづくり.comでは感染予防・防止商品の紹介も承っております。

 

新型コロナウイルス感染予防・防止のご相談は、ぜひ私たち加古川オフィスづくり.comにお任せ下さい。

加古川オフィスづくり.comは、兵庫県加古川市周辺のあらゆるオフィスづくりに対応いたします。お気軽にご相談ください。

兵庫県加古川市での
オフィスづくりはお任せください

079-424-2423

受付時間:平日8:30~17:30

加古川オフィスづくり.comご対応エリア
【ご対応エリア】
兵庫県加古川市、高砂市、稲美町、播磨町