高耐久の置敷き床タイル(ルースレイタイル)張替え工事

兵庫県加古川市を中心にオフィス環境づくりをサポートしている加古川オフィスづくり.comです。

今回は床材の張替え工事です

加古川市の某靴下メーカーさんの傷んだクッションフロアを高耐久の置敷き床タイル(ルースレイタイル)に張替え工事です

 

【施工前】

商品を台車に乗せ運搬するのですが20年以上経過した床材は相当なダメージを受けクッションフロアが台車の通るルートだけ剥がれています。

 

【施工中】

まずは大きく剥がれたクッションフロア材を剥がし専用セメントで床の凹凸を均等にます。

施工方法はピールアップ工法です。

専用セメントが乾いたらピールアップボンドを使用し置敷き床タイル(ルースレイタイル)を敷き詰めます。

ピールアップボンドで施工すると、貼った後も剥がしやすく、粘着力が続くので、床材を剥がした後、その上から別の床材を貼り付けることができます。

そのため、部分貼り替えが容易で、従来よりやリフォームしやすいのが特長です。

 

【施工完了】

施工前とは大きく異なり商品を乗せた台車の往来にも十分な耐久性が持てました。

床の凹凸も心配していましたが差異はほとんどなく安心しました。

職人さん、いい腕しています!

2週間後に別件でお伺いした際に確認しましたが、僅かな凹凸もなくなりピタッと貼りついていました。完全に馴染んだようです。

今回使用した置敷き床タイル(ルースレイタイル)は東リのLLフリー40NW-EXです。

こちらの商品の品番NWとは「ノーワックス」を意味し、ワックスによるメンテンスが不要な床材となります。汚れが付きにくく、ワックス同様に汚れが取れるので面倒なメンテナンスが不要です。お手軽なモップやお掃除クロス1本で日常清掃が可能です。

カーペットの張替え、OAフロア設置等、床工事のご相談は、ぜひ私たち加古川オフィスづくり.comにお任せ下さい。

加古川オフィスづくり.comは、兵庫県加古川市周辺のあらゆるオフィスづくりに対応いたします。お気軽にご相談ください。

兵庫県加古川市での
オフィスづくりはお任せください

079-424-2423

受付時間:平日8:30~17:30

加古川オフィスづくり.comご対応エリア
【ご対応エリア】
兵庫県加古川市、高砂市、稲美町、播磨町