プライバシー保護用のカーテンを取付けました。

こんにちは。

兵庫県加古川市を中心にオフィス環境づくりをサポートしている加古川オフィスづくり.comです。

 

今回は健康診断の心電図を計っている時、他の検診者が誤ってドアを開けてしまっても、プライバシーが保てるようにドア付近にカーテンを取付けました。

 

取付け前のドアを開けた状態です。

誤って開けてしまったら、丸見えですね。

お互い気まずくなりそうです。

今回は前回ブログでご紹介させていただいたネット一体型カーテンを採用しました。

カーテンの長さも足元が見えるように短く調整して、中に人がいるのかわかるようにします。

 

カーテンレールを取り付けています。

仕切としてカーテンを取り付けるだけですので、範囲はかなり短いです。

2m程です。

 

カーテンを取付けて完了です。

誤って別の検診者がドアを開けてしまっても、プライバシーが保たれます。

捲れてしまわないようにカーテンの両端と壁面にマジックテープを取り付けて固定しました。

 

加古川オフィスづくり.comではカーテンレール取付工事も行っております。

 

カーテンレール取付工事のご相談は、ぜひ私たち加古川オフィスづくり.comにお任せ下さい。

 

加古川オフィスづくり.comの窓まわり工事はこちらをクリック

 

加古川オフィスづくり.comは、兵庫県加古川市周辺のあらゆるオフィスづくりに対応いたします。お気軽にご相談ください。

兵庫県加古川市での
オフィスづくりはお任せください

079-424-2423

受付時間:平日8:30~17:30

加古川オフィスづくり.comご対応エリア
【ご対応エリア】
兵庫県加古川市、高砂市、稲美町、播磨町