オフィスが暑くては仕事になりません!!

こんにちは!

兵庫県加古川市、高砂市周辺地域でオフィス内装工事、パーテーション工事、オフィスレアウト設計などのサポートを行っている加古川オフィスづくり.comです。

 

この2,3年のコロナ禍でテレワークの環境が進んできているようですが、まだまだオフィスに出社してきて仕事をされる方はこの2市2町では多いのではないでしょうか?

 

今回はオフィスのエアコンが20℃設定にも関わらず、オフィスの室温が暑くて「なんとかならないですか?」とご相談をうけました。

 

お客様のオフィスに訪問したところ、室温20℃設定のうえ、サーキュレーターを回しているのですが、かなり暑く感じます。特に窓側が東向きでかなり暑くなるようです。

エアコンを別業者に点検してもらったところ特にエアコンの故障とかではないと言われたようでかなりお困りの様子でした。

 

お客様にとって想定外の支出になりますので、2案を提案しました。

 

①エアコンの更新の提案をしました。

現状は80(3馬力相当)で部屋の面積は約43.4㎡(26畳)です。

少し能力不足と感じましたので、112(4馬力)のエアコンで更新する提案をしました。

 

 

エアコンを更新するとなるとかなりの出費となりますので、窓側のブラインドを更新して

オフィス内の室温を抑える提案も同時にさせていただきました。

 

②採光ブラインド 「アカリナ リフレクト」を提案しました。

現状のブラインドは従来のスラット(はね)が金属製の素材のブラインドです。金属製のスラット(はね)は熱伝導率が高くスラット(はね)に溜めた熱を室内側に放出します。

「アカリナ リフレクト」はスラット(はね)が樹脂製のため輻射熱が発生しません。

窓際と室内奥の温度差を最小限に抑えます。

またアカリナのスラット(はね)は軽く柔らかで折れにくい素材を使用していますので、耐久性に優れており長期に渡ってご使用いただけます。

 

価格はエアコンを更新するのと比べて3分の1ほどです。

 

今回はどちらの案を採用されるかまだお返事はいただいていませんが、出社して仕事をする限りは環境のよいオフィスで仕事をしたいものです。

 

 

加古川オフィスづくり.comではオフィス内装工事に関するサービスを取り扱っております。

弊社のオフィス内装工事のサービス案内は下記よりご覧ください。

オフィス内装工事のサービス内容はこちらをクリック

 

加古川オフィスづくり.comは50年以上前からオフィスづくりのお手伝いをさせて頂き、

今では年間500件以上のオフィスの施工実績があります。

 

兵庫県加古川市、高砂市周辺地域でオフィス内装工事をご検討されている方は

加古川オフィスづくり.comにご相談ください。

オフィス内装工事に関するお問い合わせはこちらをクリック

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

加古川オフィスづくり.comは、兵庫県加古川市周辺のあらゆるオフィスづくりに対応いたします。お気軽にご相談ください。

兵庫県加古川市での
オフィスづくりはお任せください

079-424-2423

受付時間:平日8:30~17:30

加古川オフィスづくり.comご対応エリア
【ご対応エリア】
兵庫県加古川市、高砂市、稲美町、播磨町