あなたのオフィスのパーテーションは正しく設置されていますか?

 

こんにちは。

 

兵庫県加古川市を中心にオフィス環境つくりをサポートしている加古川オフィスづくり.comです。

 

今回、お客様のオフィスへご訪問させていただくとよく目にするパーテーション(間仕切り)について書かせていただきます。

 

「パーテーションを使って人の視線を遮りたい」

「パーテーションを使って効率のよい動線を作りたい」

「オフィスの遮音性を高くしてセキュリティを強化したい」

「飛沫感染対策で個別ブースを作りたい」

 

こうした目的に合わせてパーテーションを導入することで、より効率的なレイアウトに変更したり、視線や雑音を遮ることで生産性を向上させたりすることが出来ます。

中でもよく目にするのはローパーテーションです。

ローパーテーションは、高さが天井までない低い間仕切りを指し、最大で2100mm程度の高さとなります。 他のパーテーションと比べてサイズが小さいため簡単に移動でき、レイアウトの変更を行いやすいという特徴があります。皆様のオフィスでもデスク間や目隠しの用途などでご利用になっているのではないでしょうか?

 

 

ただ、工事が不要で自分達である程度レイアウト変更や追加ができるゆえに、ローパーテーションの設置にはご注意いただきたい点もあります。

 

近年、地震対策の意識が高まっていますが、お客様のオフィスのローパーテーションは倒れにくい形に配置していますか?

 

例えば、ローパーテーションを直線のみのレイアウトにする場合、連結した長さが4000mm以内となるようにして、連結部分には安定脚が必要です。

その他、L字・T字などのレイアウトの場合、パネルのみで自立させることが可能ですが、いずれかの面を2枚以上連結する場合は、直線の連結部分に安定脚を設置しましょう。また、その場合は長い面が3000mm以内となるようにしてください。

ローパーテーションはレイアウト変更などが容易ではありますが、それゆえに正しく設置されていないことも多々あります。

今一度ご自身のオフィスのローパーテーションを見直してみてください。

もしご不安に思う箇所がありましたらまずはご連絡をください!

もちろん、レイアウト変更も含めてアドバイスさせていただきます!

 

加古川オフィスづくり.comではパーテーション工事も請け負っております。

パーテーション工事についてもぜひ私たち加古川オフィスづくり.comにお任せ下さい。

 

 

加古川オフィスづくり.comは、兵庫県加古川市周辺のあらゆるオフィスづくりに対応いたします。お気軽にご相談ください。

兵庫県加古川市での
オフィスづくりはお任せください

079-424-2423

受付時間:平日8:30~17:30

加古川オフィスづくり.comご対応エリア
【ご対応エリア】
兵庫県加古川市、高砂市、稲美町、播磨町